【FE風花雪月攻略/金鹿の学級編】第二部 翠風の章 星辰の節「再開の夜明け」12月(5年後)

金鹿の場合、黒鷲と違って、この月はいきなり出撃となる。一応、退却をすれば、戦場の選択画面までは戻ることができるが、ブリーフィングや行動選択画面がないので、ショップでの買い物や資格試験などが一切出来ないので、注意。

・12/25(夜明けの追討戦)

「夜明けの追討戦」のマップはこちら。

勝利条件は敵将の撃破。敗北条件は主人公またはクロードの敗走。出撃数は2。

初めて、FE系をやる人は2人?と思うかもしれないが、味方の増援があるので、大丈夫。味方の増援は3ターン目と5ターン目。3ターン目は左上からイグナーツとローレンツ、左下からヒルダとレオニー。5ターン目に右上からラファエル、リシテア、マリアンヌ。

ただ、問題はショップでの購入が出来ない上に宝箱が4つ、宝の鍵を持っている敵が3人なので、盗賊などのスキルを持っているか、5年前に購入しておかないと、宝箱が取れない。また、右側の宝箱2つはラファエル、リシテア、マリアンヌが回収するとかなり効率がいい。その為、前の記事で紹介した通り、宝の鍵を購入して、上の3人に持たせておくとかなり効率がいいかと。

攻略のポイントとして、特にターン数の制限などはなく、敵も危険範囲に入らなければ、攻撃してこないので、合流するまで無理せず、特攻せずに、1体ずつ倒していくといいかと。クロードに関しては兵種がドラゴンロードになっているので、弓の攻撃に気を付ける。

マリアンヌの増援があるまでは回復がないので、防御力の高いメンバーをおとりにして、進んでいくといいかと。ラファエル達と主人公達で部隊が2つに分かれてしまうので、主人公達も部隊を分けて、3つにする必要は特にない。

ボスを倒すとボスが裏から逃げて、敗北条件が変わる。

クロードのドラゴンロードもいるし、他にも飛行キャラがいると思うので、そこまで大変ではないかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です