【FE風花雪月攻略/金鹿の学級編】第二部 翠風の章 星辰の節「野望の盟主」1月(5年後)

・1/4(散策)

黒鷲の時は5年前の3月から購入出来た最上級試験パスが5年後の1月から購入できるようになったので、やはり指導レベルが影響しているみたい。因みに指導レベルがB+になった次の月から最上級試験パスが購入出来るみたい。小ネタの方も更新しておきました。

今月の掲示板の内容はこちら。かなり多い。

各クエストは黒鷲の記事を参考に。ただ、幻の怪魚に関しては、黒鷲の時は1回目で釣れたので、気にしていなかったが、紫の魚影でフォドランディを釣るとクエストクリアとなる。

また、黒鷲の時は物資調達がヒューベルトからだったが、金鹿はヒルダからの依頼となる。

アイテムもちょっと数が変わってきています。全ての物資調達クエストが終わったら、纏めて小ネタの方を修正しておきます。

カレドニスレッド×2とアミッドパイク×2渡すとクエストクリア。カレドニスレッド×2は手に入っていると思うので、アミッドパイク×2釣ればいいかと。

1/11は出撃。レア敵とクエストを1つ。1/18は散策、1/25は出撃、レア敵とクエストのもう一つを行う。

・1/31(ガルグ=マク籠城戦)

「ガルグ=マク籠城戦」のマップはこちら。

勝利条件は敵の全滅。敗北条件は主人公、クロードいずれかの敗走または防衛地点の陥落。出撃数は11。

2ターン目にNPCが登場し、火攻めのポイントに向かうが、火攻めを行うと敵が撤退を始めて、さらに敵が少なくなるとボスが動きだし、勝利条件が敵将の撃破となる。

あまりこの方法はおすすめしない。というのも、NPCが火攻めを行うと敵が味方の近くに移動してしまうため、アイテム回収が出来ない。その為、火攻めを行わない方法を紹介します。

攻略のポイントとして、まず、NPCがやられてもいいようなら、無理に右側の敵を倒さなくていいかと思うが、右側の敵を倒しても、火攻め地点にいる弓兵を倒さなければ、NPCは攻撃しないので、ゆっくりアイテム回収が出来るはず。

中央柵の向こうに行くと一気に敵が攻撃してくるので、ここが注意。結構防御力が高いキャラでも一斉に攻撃を受けると死んでしまうため、危険範囲ギリギリでおびき寄せて倒すといいかと。ただ、それでも2~3撃耐えられるキャラでおびき寄せるのがいいかと。

ボスのランドルフは近くに行くと攻めて来るので、あまりランドルフ近くに魔法キャラなどの防御力が低いキャラを向かわせない事。ただ、ランドルフは攻撃が1マスなので、動き出したら、魔法キャラで楽に倒せるはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です