第四章 災厄のプロトコル 10月25日

10月25日(昼)

リゼットの様子を見に1階の特別研究棟に向かう

リゼットが一時的に戦闘に参加できなくなる
新市街の掲示板で4spg(クエスト)「潜伏マシナリィの追跡」が受けれます

職人街の遊撃士協会《バーゼル支部》、《ジスカール工房》でイベント

礼拝堂前にいるクロンカイト教授と会話

カトルの家でイベント

新市街からオールト廃道へ向かう

オールト廃道を進み、オールト廃工場へ向かう

オールト廃工場の最奥でボス3連戦

まずはメルキオル&オランピアとボス戦

10月24日と戦った時と同様で1ターン目でヴァンがヘイトを上げるのは必須。メルキオルを優先して攻撃していきます。メルキオルとオランピアを同時に攻撃すると二人のSクラフトを連発で受け、全滅します。メルキオルのHPが少なってくると分身やSクラフトを使用してきます。分身を攻撃するのではなく、本体を攻撃し、メルキオルのSクラフトを受けても回復できるようにアニエスやカトルのCPはためておいた方がいいです。オランピアだけになっても、ヴァンのヘイトは切らさないように気を付けて、攻撃していきます。HPが低くなるとSクラフトが飛んできますので、回復役のCPはためておいた方がいいです。次の戦いに向けて、他メンバーもCPを溜めておくといいかと思います

続いて、AF《ザイクレス》とボス戦

防御力が高く、攻撃範囲が広いです。凍結が有効なので、凍結の刃を装備しておくといいと思います。ここでもヴァンがヘイトを上げ、他メンバーと離れて、防御を行います。最初の方にSクラフトを使用し、その後はSブーストだけで攻撃し、次の戦いに向けてCPを溜めておくといいかと思います。ヴァンがヘイトを上げていても全体にダメージを受ける事がある為、回復はすぐに出来る状態にしておきましょう。状態異常攻撃等は無いため、回復手段が常に出来る状態にしておけば、倒せるかと思います

さらに、AF《ザイクレス》とグレンデル戦

ヴァンがリミットブレイクを覚えるので、これを使用すればかなり楽になります。グレンデル戦に関しても防御力が高く、攻撃範囲が広いです。凍結が有効なので、凍結の刃を装備しておくといいと思います。ヴァンのCPが溜まっていれば、Sクラフトを連発すれば、楽に倒せるかと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です