【英雄伝説 閃の軌跡IV】ストーリー攻略 第Ⅲ部 8/27[日]  月の霊場~龍の霊場

カレイジャスⅡより開始。必須イベントで端末を調べる。

ここでようやくクエストが受けれる。

各クエストの詳細はこちら

端末以外のカレイジャスⅡ内のクエストは2つ。4Fのブリッジと1Fの船倉で受けれる。

クエストはこちらを参照。

また、カレイジャスⅡ内以外にもラマール旧道の休憩ロッジでクエストが発生する。クエストはこちらを参照。

カレイジャスⅡからアグリア旧道にマップ移動するとストーリーが進む。

龍霊窟に入るとストーリーが進行。

日付が変わって、ガルガンチュアへ向かう。

ガルガンチュアへ入るとOZミラージュ・紅、OZミラージュ・蒼とイベント戦闘。

ガルガンチュア・船倉のマップはこちら。

船倉の奥でSS忘れたけど、エミリー、テレジアとボス戦。

メンバーが固定でアリサとアンゼリカの二人のみ。二人だけなので、Sクラフトだけでは倒せない。なので、どちらか一人を集中して倒すといいかも。

ガルガンチュア・通路のマップはこちら。

ガルガンチュア・中枢で死線のクルーガー、銅のゲオルグとボス戦。

体力が少なく、即死や凍結の状態攻撃があるシャロンから倒すといいかと。もしくは即死対策や凍結対策をしておくと楽になる。ジョルジュは小型モンスターを呼ぶので、小型モンスターを状態異常等にするとシャロンに集中出来るかと。シャロンを倒せば、そんなに状態異常攻撃等もないので、倒せるかと。

続いて、リヴァイアサンと騎神ボス戦。

崩しや駆動解除を狙っていけば、倒せるかと。

ガルガンチュア攻略後、ハーメル廃村の奥から龍の霊場へ向かう。

一応、この時はパルムだけ行けるみたい。

龍の霊場は月の霊場と同じでボスが複数戦。

まず入って右側にいるのが、破壊獣レオニダス。

体力、防御力ともに高いけど、状態異常攻撃等もなかったので、特に問題んなく倒せるかと。高揚後にSクラフトを使ってくるので、タイミングを合わせてノワールクレスト等のオーダーを使うと楽かと。

まず入って左側いるのが、罠使いゼノ。

ギルティジャベリンを出した場合は優先して、ギルティジャベリンを破壊すれば問題ないかと。こちらも高揚後にSクラフトを使ってくるので、タイミングを合わせてノワールクレスト等のオーダーを使うと楽かと。

龍の霊場のマップはこちら。

奥に行くと猟兵王ルトガーとボス戦。

まず絶対に気を付けるのが、気絶攻撃をしてくるので対策が必要かと。

次に気を付けるのが、戦闘開始や体力が減るとタイタスレイジを使って、その後、Sクラフトが飛んでくる。タイタスレイジはSTRとDEFが大幅に上がるので、タイタスレイジ後はノワールクレストや防御陣等で乗り切るのがいいかと。また、戦闘開始のタイタスレイジ後は孤剣や覇道持ちのSクラフトや攻撃等はやめた方がいいかと。管理人はここが失敗しました。タイタスレイジ後はアーツ等の攻撃をすると楽に体力を削ることが出来るはず。

続いて、ゼクトールと騎神戦。

ゼクトールは攻撃力がかなり高いので、サポートにミュゼ等回復できるメンバーがいると楽かと。体力に気を付けて、崩しを狙っていけば倒せるはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です