【シャドウバース(シャドバ)】ネメシス ローテーション シルバー、ブロンズのみデッキ | 森羅咆哮

続いではこちらのデッキ。ネメシスのシルバー、ブロンズのみ(シルバー以下)デッキです。

全て生成した場合、ちょっと高いですが、必要なレッドエーテルは合計で5700の超格安デッキです。もしかしたら、何か入れ替えれば5000以下で済むかもしれません。

最新のカードパック(森羅咆哮)を引いた場合、

合計でレッドエーテルが5100で済みます。

こちらのパターンのポイントはリバース・オブ・グローリーの時に紹介した加速兵の加速装置と。

ポイントとして、必須なのが、リバース・オブ・グローリーの時に紹介した加速兵の加速装置。そして、エネスです。

戦い方としてはAFをデッキに加えていくにあたりオートメーションはアナライズAFとミスティックAF。エンシェントAFはキャットガンナーに任せる。レディアントAFは構造の解析に任せるといった感じです。

基本的にカードを引いてくる能力が高いため、結構最初の方にAFをデッキに入れても問題ないかと思います。

エネスを場に出した後はなるべく、共鳴と共鳴じゃない状態を繰り返すようにします。例えば、流体使いも1体だけデッキに入れると共鳴状態になるので、エネスのダメージを稼ぐことが出来、フォロワーを並べつつ、リーダーへのダメージを与えていくといった感じになります。加速装置があった場合、アナライズAFと構造の解析で5ダメージ与えたりすることが出来たりします。

 

全てではないですが、こちらのデッキでプラクティスの超級3も結構行けます。

エルフの超級2のSSです。

ビショップの超級3(聖獅子)のSSです。

エルフの超級3(というか茨)とヴァンプ、ネメシスあたりは難しいかと。こちらのAFは結構、防御力が低かったりするので、こちらのフォロワーが破壊されるときついかと。あとはエネスを除去できるリーダーデッキがきつい感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です