最終話「やがて来る自由の日」

ストーリー

「ノゼリア大瀑布」を選ぶとバトル「決戦 妄執のイドー」

バトル「決戦 妄執のイドー」

敵ユニット一覧

名前 クラス Lv
教国剣兵×2 剣士 33
教国盾兵×2 盾士 33
教国療術兵×2 魔術師 33
教国弓兵×2 弓術士 33
教国槍兵×2 槍術士 33
教国人造馬兵×3 槍騎士 33
イドー 司祭 35

増援(1回目:敵を3体倒したら)

名前 クラス Lv
教国上級短剣兵×1 ダガーファイター 34
教国上級槍兵×1 ランサー 34
教国上級魔法兵×1 キュアリスト 34
教国上級療術兵×1 ハイキャスター 34

増援(2回目:ターン経過)

名前 クラス Lv
教国上級剣兵×1 ソードファイター 34
教国上級弓兵×1 アーチャー 34

バトル情報

推奨レベル 勝利条件 敗北条件 天気 出撃ユニット 必須ユニット
33 イドーを撃破 ローゼルの民が一人でも死亡
自分が全滅する
晴れ 微風 10 セレノア

増援は2回あります。タイミングが悪いと増援が続きますので、早めに3体倒して、増援しておきましょう
ローゼル族は離脱エリアにまっすぐ進むことは無くて、敵がいれば、敵を攻撃しながら進んでいきます
火力メンバーを上の方に向かわせる
初期位置は下の橋の方にメンバーが固まっていますが、そのままの場合、敵が降りてきて、ローゼル族は敵がいるとそちらの方に進んでしますので、ローゼル族が死亡します。その為、火力メンバーを上の初期位置に配置し、橋の方は陽動キャラ3体と回復キャラ1体にして、上の敵の方を倒しに行きましょう。エラドールの「仁王の盾」で敵を引き付け、メディナでHPとTP回復を行い、敵が少なく丸までは常にアビリティで攻撃して、倒していきます
教国人造馬兵はヒューエットやミロで引き付ける
橋中央辺りからヒューエットやミロは滝の上に移動することが出来ます。動画を参考にしてください。ヒューエットやミロが移動すると教国人造馬兵の2体はそちらの方に向かってきますので、ヒューエットやミロで教国人造馬兵を引き付けましょう。HPが危なくなったら、下にいるジーラで回復し、再び滝の上にいき、教国人造馬兵は1体だけ橋の方に来させるようにしましょう。1体であれば、ローゼル族と陽動キャラで倒せます
橋にとどまる陽動キャラ1体は火力キャラでも可能
陽動キャラ3体の内、1体は火力キャラのロランや麻痺の状態異常があるエザナでも大丈夫です。動画では怒りや魅了があるライオネルを採用していますが、上の方法であれば、教国人造馬兵が橋に来るのは1体の為、ロランやエザナ等でも倒すことが出来る為、特にこだわる必要はありません。ただ、ジーラとローゼル族だけでは厳しい為、必ず1体は橋にとどまらせる必要があります

エピローグ「静かな海」及びエンディング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。