第12話「反抗し臆するは」

ストーリー

「ローゼル族の村」を選ぶとバトル「シルヴィオとの衝突」

バトル「シルヴィオとの衝突」

敵ユニット一覧

敵ユニット一覧

名前 クラス Lv(2週目)
教国剣兵×3 剣士 45
教国盾兵×2 盾士 45
教国槍兵×1 槍術士 45
教国弓兵×3 弓術士 45
教国魔法兵×2 魔術師 45
教国療術兵×1 療術師 45
ルーフー カジェルファイター 47
シルヴィオ 策謀家 47

バトル情報

推奨レベル 勝利条件 敗北条件 天気 出撃ユニット 必須ユニット
2週目:Lv45 敵軍を殲滅する 自軍が全滅する 雨td>

微風 10 セレノア

ジェロムがNPCとして参加します
増援はありません
使うことがないパターンもありますが、念のため、怒り治療の丸薬と麻痺治療の丸薬は買っておいた方がいいです
ルーフー側の魔法兵とルーフーを優先して倒す
第11話のバトルと同じような感じですが、配置と天候が違います。ルーフー側に1体、シルヴィオ側に1体魔法兵がいます。まずはルーフー側(裏側)の魔法兵を優先的に倒しましょう。右側の配置にヒューエットや魔法等の遠距離攻撃が出来るキャラを配置し、ルーフー側(裏側)の魔法兵を倒しましょう。同時にルーフーにも攻撃を始めます。ルーフーは1ターンで左側のメンバーに攻撃してくる為、セレノアともう1人魔法攻撃が出来るキャラを配置し、ルーフーを攻撃し、ルーフー側(裏側)の魔法兵を倒したら、シルヴィオ側(表側)の魔法兵をすぐに倒しに行きましょう
怒り状態や麻痺状態はすぐに回復する
シルヴィオや教国魔法兵の攻撃で怒り状態や麻痺状態になることがあります。回復しないと生存は難しい為、こちらの順番にもよりますが、なるべく早く怒りや麻痺を回復しましょう
1ターン目でジェロムが麻痺になったら、そのまま回復しない
1ターン目でシルヴィオ側の魔法兵が雷魔法を使用し、ジェロムが麻痺になることがあったら、そのまま麻痺の回復は放置しましょう。ジェロムが麻痺にならなかった場合、シルヴィオの方に突進していきます。その場合、右側の下に回復役を配置し、右側のシルヴィオ側に囮役を配置しないとシルヴィオ側の生存はかなり厳しいです。特にジェロムが生存しても報酬などはないので、ジェロムが麻痺にならなかった場合はジェロムの生存は諦めましょう。そうしないとルーフーと戦っているメンバーがかなりきついです。1ターン目で麻痺になったら、そのまま放置すれば生存できます

「聖ハイサンド市街地」を選ぶ

「聖ハイサンド教皇宮」または「ホワイトホルム城」を選ぶ前に「聖ハイサンド市街地」を選ぶとサブストーリー

「聖ハイサンド教皇宮」を選ぶ

「ホワイトホルム城」を選ぶ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。