第1話「一羽の鷹のように」

ストーリー

開始後、メインメニューに「ユニット一覧」「所持品」「軍事録」「システム」が追加される

ワールドマップで「ウォルホート港」を選ぶ

再び、「ウォルホート港」を選ぶとバトル「強襲 トラヴィス一家」

バトル前に信念の選択肢

選択肢によって「Moral(倫理)」「Benefit(利益)」「Freedom(自由)」の信念がアップし、それに応じた仲間がパーティーに加わるとのことですが、ストーリー分岐などは現在の所、まだ不明です。また、ゲーム中は信念パラメーターを見る事が出来ない為、想像はついても実際に影響しているかは分かりません。また、選択肢で分かりづらい場合はその後の会話で想像出来る場合もあります。まずは「Moral(倫理)」ぽい選択肢を選んでストーリーを進めていきます。
2週目は「Moral」「Benefit」「Freedom」のアップ値や選択肢がどのパラメーターか分かる為、真エンドに向けて、調整していきたいと思います。1週目で「Moral」ぽい選択肢を選んできましたが、選択肢がどのパラメーターか分かる為、やはり間違っているものもありました。2週目は「Benefit」と「Freedom」をアップさせていきます。2週目の選択肢は「Moral」「Benefit」「Freedom」が分かるようになっているので、2週目の画像に更新していきます
お前たちこそ何者だ?

バトル「強襲 トラヴィス一家」

敵ユニット一覧

名前 クラス レベル
トラヴィス 親分 Lv2
トリッシュ お宝士 Lv2
盗賊棍棒兵×1 棒術士 Lv1
盗賊短剣兵×4 短刀術士 Lv1

バトル情報

推奨レベル 勝利条件 敗北条件 天気
1週目:Lv2
2週目:Lv34
敵軍を殲滅する 自軍が全滅する 晴れ 微風

魔法やランスの範囲攻撃で味方を巻き込んでも味方がダメージを受けることはありません
戦利品はランダムなので、多く手に入れたい場合はやり直せば多く手に入る事があります。
戦利品の場所に敵が来ると無くなりますので、戦利品を多く入手したい場合、安全よりなるべく早く入手する必要があります。
ターン数が少ないと報酬が多い、MVP等といったシステムは無い為、パーティー全員をしっかりとレベル上げできます
ロランは1人なので、バックを取られないように気を付ける
ロランは後方に1人なので、バック攻撃のクリティカルはダメージが大きく、挟み撃ちのダメージの方が少ない為、攻撃後の向きさえしっかりしていれば、バック攻撃を受けずに済みます。セレノア達(特に回復出来るジーラ)と合流する前にHPが危なくなったら、アイテムを使用しましょう
セレノア達はセレノアを先頭に橋を塞いで進んでいく
セレノアを先頭に橋を塞ぎながら、他メンバーで全員で進み、トラヴィスやトリッシュは三方で囲むと倒しやすいです。特にトリッシュは遠距離攻撃で攻撃後、離れていくので、囲んで倒しましょう。また、セレノアをジーラの「回復の魔法」でまめに回復すれば、セレノアを先頭にしても瀕死になることはありません
セレノアが囲まれたら、フレデリカの「炎撃の魔法」の範囲攻撃
セレノアを先頭に進んでいくと敵に二方か三方囲まれた状態になるので、「炎撃の魔法」の範囲攻撃で一気に攻撃しましょう

バトル後に信念の選択肢

驚きました。
バトル後、フレデリカとジーラが仲間になる
メインメニューに「詰所」が追加され、詰所に「道具屋」が開店する

「ウォルホート城」を選ぶ前に「ホワイトホルム城」を選ぶとサブストーリー

「ウォルホート城」を選ぶ

アンナとエラドールが仲間になる

再び、「ウォルホート城」を選ぶ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。