第3話 前編「立ち去る波のざわめきに」

ストーリー

詰所に「酒場」と「よろず屋」が開店する
「酒場」では想定バトルができ、アイテム入手やレベルも上がる為、是非とも行っておきましょう

「ホワイトホルム城」を選ぶと信念の天秤の投票

投票を行う前に橋の先でパトリアト、フラニと会話すると信念の選択肢があります。見逃さないように注意しましょう

パトリアトとの会話で信念の選択肢

自分が使える主家が一番の気がかりだ。

フラニとの会話で信念の選択肢

ロラン様なりに王家を思ってのことです。
投票は各メンバーを説得して、どちらに行くか決定します。説得に関しては、RPGパートやよろず屋から入手した情報によって、選択肢が増えます。ただ、今回に関して説得で何を選択しても変わることは無い為、アンナの説得のみで「エスフロスト公国」か「聖ハイサンド大教国」が行く先が決定します

投票によって、ストーリー分岐

製品版は発売までに「エスフロスト公国」も作成する予定ではありますが、発売以降の1週目は「聖ハイサンド大教国」でストーリーを進めていきます
ルートによって、上昇する信念パラメーターはそのルートに行くために説得した人数×10となります。例えば、Moralルートに行くために説得した人数が1人だったらMoral+10、Freedomルートに行くために説得した人数が3人だったらFreedom+30となります。2週目では1週目と同じルートに行く場合、説得した人数はカウントされませんので、真エンドに必要なルート以外は1週目と違うルートを進めていきます
「エスフロスト公国」へ向かうルート『第3話 後編「雪は踊りて」』→Moral
「聖ハイサンド大教国」へ向かうルート『第3話 後編「乾いた大地に陽光は照り」』→Freedom

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。