【真・女神転生5(メガテン5)】有翼日輪争奪戦

発生場所と報酬

発生場所 報酬
ウエノ 魔王族の護符
経験値+120000

『エジプト支部の様子を探れ』完了後、『ウエノ』にいるアモンと会話し、受注するとクエスト開始

『トウキョウ駅』龍穴近くの目的地でアスラおう(Lv71)&ミトラス(Lv71)とボス戦

アスラおう&ミトラスのステータスはこちら

通常時は物理属性、「マハラギダイン」や「マハンマオン」等、全体攻撃を使用し、マガツヒを集めた後は「メギドラ」を使用してきます。破魔属性が耐以上、火炎属性が耐以上、氷結属性のスキルが使えるパーティーで構成します。さらに物理属性、破魔属性、火炎属性のそれぞれが無効以上の仲魔が1人いるといいかと思います。まずは氷結属性のスキルでどちらを優先的に倒します。マガツヒを集めた後の「メギドラ」に関してはブロック等が出来ないため、必ず防御しましょう。残り1人になっても同じように氷結属性で攻撃し、マガツヒを集めた後は防御すれば倒せるかと思います

ボス戦後、有翼日輪の紋章を入手

報告に戻るとアモン(Lv73)とボス戦

アモンのステータスはこちら

パーティーの構成はアスラおう&ミトラス戦と同じでいいかと思います。ただ、アモンの物理属性が耐となっていて、「マカラカーン」を使用された場合、物理属性しか攻撃が出来なくなるので、氷結属性のスキルだけではなく「地獄突き」等の相性を無視する物理属性攻撃があるといいかと思います。通常時でもメギドフレイムを使用してくるため、常に攻撃力を2段階下げておく必要があります。マガツヒを集めた後に関しては「アギダイン」を使用してくるため、「火障石」で防ぎましょう。マカラカーンが使用されたら、相性無視の物理属性で攻撃し、それ以外の時は氷結属性で攻撃すれば倒せるかと思います

ボス戦後、破壊神アスラおう、魔王ミトラス、魔王アモンの合体が解禁される

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です