テンノウズアイル~御楯橋(フィン・マックール戦まで)

テンノウズアイル~御楯橋

『テンノウズアイル』に移動後、アマノザコが同行者となり、すぐ移動した所でメインクエスト『生徒を救え』を受注

生徒を救った後から魔界がダアトになり、『テンノウズアイル』等が『ダアト:品川区』、『東京タワー』等が『ダアト:港区』となります。また、生徒を1人助けると『ダアト:品川区』内のみ戦闘後、タオがHP回復してくれるようになります。

目的地で5人の生徒を救出するとメインクエスト『生徒を救え』が達成

→経験値+5000を入手

新たな目的地が発生する

『テンノウズ』のマガツカを破壊する

ジャックフロスト×2と戦闘

ジャックフロストの耐性

物理 火炎 氷結 電撃 衝撃 破魔 呪殺

ステータスのリンクが無くても弱点は分かるかと思いますが、念のため、リンクはつけておきます。氷結属性で攻撃してきて、火炎属性が弱点の為、火炎属性で攻撃すれば、すぐに1体は倒せるかと思います。心配なようであれば、氷結属性が無効の仲魔(ゲンブ等)を入れれば、苦戦はしないかと思います

新たな目的地でメインクエスト『次なる生徒を救え』を受注

目的地方向へ進んでいく

『コンテナヤード』に入るので、『コンテナヤード』のマガツカの破壊する

ホウオウ×2&マカミ×2と戦闘

ホウオウの耐性

物理 火炎 氷結 電撃 衝撃 破魔 呪殺

マカミの耐性

物理 火炎 氷結 電撃 衝撃 破魔 呪殺

まずは火炎と衝撃の2属性の攻撃があるホウオウを優先的に倒します。数が多い為、そこまでHPが高くないので、「禍時:会心」を使用すれば、2体は倒せるかと思います。マカミは呪殺属性が弱点ではありますが、特に弱点を攻撃しなくても物理攻撃だけでも倒せるかと思います。ただ、破魔属性が弱点の仲魔をパーティーに入れるのは控えましょう

『コンテナヤード』の龍穴の先でルー・ガルーとボス戦

ルー・ガルーのステータスはこちら

「スフレデクレール」は耐性がないと200位ダメージを受けるので、一撃です。マガツヒを集めた後は「スフレデクレール」が来ますので、雷障石で防ぐが電撃ブロックで防ぎましょう。このあたりになってくるとブロック系を覚える仲魔が増えてくると思います。物理攻撃に関してオニなどの「牙折り」があるとかなりダメージを軽減できますので、回復さえしっかりしていれば、死ぬことはないかと思います


ボス戦後、メインクエスト『生徒を救え』が達成、新たな目的地が発生する

→経験値+8000を入手

目的地方向へ進んでいくと『コウナン三丁目』に入り、新たな目的地が発生する

『コウナン四丁目』でマガツカの破壊する

バジリスクと戦闘

バジリスクの耐性

物理 火炎 氷結 電撃 衝撃 破魔 呪殺

気を付けなくてはいけないのが、全体に状態異常攻撃をしてきます。状態異常攻撃自体はダメージを与えるわけではないですが、幻惑になって、仲魔から攻撃された場合はかなりダメージを受けます。なので、1ターン目に「禍時:会心」を使って、ダメージを稼ぎましょう。幻惑状態になったら、その仲魔は防御するといいと思います。この時点でモスマンがいれば、2人以上幻惑になっても、「メパトラ」で回復できると思いますが、いないようなら、最低でも「パトラ」を使える仲魔を1人は入れておき、幻惑や毒になったら、すぐに回復すれば倒せるかと思います

目的地に向かっていくと『御楯橋』に入る

『御楯橋』の龍穴すぐの目的地でフィン・マックールとボス戦

フィン・マックールのステータスはこちら

「マク・ア・ルイン」は物理耐性がないと230位ダメージを受けるので、一撃です。主人公は「オニの写せ身」や「シキオウジの写せ身」を使って、物理属性を耐性にしておく必要があります。ただ、物理耐性があっても100位ダメージを受けます。更に「マク・ア・ルイン」はマガツヒを集めた後ではなく通常時に攻撃してきます。マガツヒを集めた後は「マハラギオン」を使用するので、火障石で防ぐが火炎ブロックで防ぎましょう。火炎耐性がない仲魔の場合、140位ダメージを受けるので、150以上あれば生存出来ますが、回復にMPを使うとMPが全然足りなくなります。「マク・ア・ルイン」や物理攻撃は「牙折り」や「タルンダ」が必須です。攻撃力を2段階下げる状態は常に維持します。ただ、「牙折り」プラス他のスキルに使ってしまうとMPが足りなくなるので、他のスキルを使用する時は「禍時:会心」の時に他のスキルを使用します。攻撃力を2段階下げて、MPはアイテムで回復でも倒せますが、動画のように「牙折り」と「鎧通し」を組み合わせれば、MPが枯渇しないで倒せると思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です