攻略のポイント

ゲーム中でも難易度は「VERY HARD」まで変更可能

ゲーム開始で難易度設定後、ゲーム中でも「VERY HARD」まで変更可能です。前作では難易度によって、お金や経験値、採取素材の品質などに影響した為、今作でもその可能性があります。

バトルは「ターンバトル」制

ライザのアトリエのようにリアルタイムタクティクスとは違い、前作のソフィーやフィリス同様の「ターンバトル」制の為、じっくり考えながら、コマンド入力出来ます。

レシピは調合アイテムや素材入手によって修得できる

既に修得されているレシピもありますが、調合アイテムや素材素材入手によってレシピ修得します。初期は道具の購入などが出来ないので、参考書の購入は少し後になります。

特性は前作同様、組み合わせで新しい特性が作成される

前作同様、組み合わせる事で特性が作成される。

攻防強化:攻撃強化×防御強化
攻速強化:攻撃強化×素早さ強化
防速強化:防御強化×素早さ強化
全能力強化:攻防強化×攻速強化または防速強化
など

次の記事で紹介する調合ループを使えば、ニエルの森に入る前までに全能力強化の作成は可能です

アイテムはパーティー全員がコスト内で装備可能

ライザのアトリエとは違い、全員がアイテムの装備が可能。一部のアイテムは装備出来ないみたいですが、序盤では出てきません。

調合で高い効果を付けるにはリンクによって上限をアップさせていく

効果の上限をアップさせるのは錬金Lvあがったらなどではなく、リンクによって解放されます。

例えば、中和剤・青の三段目の効果を最大まで上げたいといった場合、

下のように成分水の星を組み合わせていくと解放されていきます。

大採取はミニゲーム

大採取はルーレットを止めるミニゲーム方式。必要な成分や品質等が多く手に入るので、調合に必要な成分を集めるといったことも出来ます。

お金は前作同様、依頼で稼ぐ

水晶の輝き亭のイベントが終わると依頼を受ける事が出来るので、コール(お金)は依頼を達成する事で稼ぐことができます

複製は今までと違い装備も複製可能

ピリカ堂を使えるようになった初期はアイテム補充のみ。ストーリーを進めると複製が出来るようになります。今までの作品とは違い、武器も複製でき、日数が掛かっていた複製が瞬時に出来ます。前作までは人数分の防具や装飾品の調合が必要でしたが、複製が出来るようになったら、複製で防具や装飾品を増やすのもいいかと思います。また、依頼で発生するアイテムなども複製した方が安いので、素材があまりに多く余っているとかでは無ければ、複製して依頼を行うのも手です。品質が低いものであれば、複製の金額はかなり安くなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました